居酒屋なら「居酒屋チェーン大研究」へ!

居酒屋料理とドリンク

ここ10年ぐらいで居酒屋チェーンの数は莫大に増えた感じがします。昔の居酒屋というと、波平さんやマスオが行くようなカウンターのみの小さなお店だったり、おでんなどの屋台のイメージがあり、そういったお店はチェーンの居酒屋にはないマスターやお母さんのあったかい接客やこだわりの料理で最近若者にも人気がありますが、やはりチェーンの居酒屋の店舗数は圧倒的です。
チェーンの居酒屋は食事の種類も豊富で、お酒を飲まない人にも意外と人気があります。また、お手頃価格でランチを提供している居酒屋もあり、お昼も住宅地のお店では主婦に、ビジネス街のお店ではサラリーマンやOLがよく利用しています。
ドリンクのメニューが豊富なことも魅力で、ビールやチューハイばかりではなく今では居酒屋でもおいしいカクテルを飲むことができます。

定番居酒屋ばかりでなく、中華居酒屋や韓国居酒屋などという居酒屋もありお酒を楽しみながら、いろんな料理を楽しめるお店が増えました。
一般的にチェーンの居酒屋は値段が抑えられているところが多く、長引く不況で遊びに使えるお金は減るばかりなので、格安居酒屋の存在は嬉しいです。安いぶん、料理の質やボリュームはそれなりかもしれませんが、それでも安く飲めるなら満足できるレベルのお店が多いです。
人件費削減のため、店員さんを呼ばなくても座席にあるリモコンで注文ができるお店もあります。普通のレストランと違って、居酒屋の場合何度もお酒や料理を追加したり、人数が多い場合はさらに店員さんを呼ぶ回数が増えてしまいがちですが、リモコンで注文できれば店員さんに気を使わなくていいし、忙しくて店員さんがなかなかつかまらなくて注文できないということもないので、逆にお客さんにとってもいいかもしれません。

居酒屋チェーンの居酒屋は大きめの店舗が多く、だいたいどこのお店でも個室を用意しています。2人から使える個室があったり、個室料はかからないというお店も多いので、会社・友達・家族・恋人同士などどんな集まりでも使うことができます。
また宴会コースや飲み放題もお得な価格で用意しているので、是非活用したいです。

居酒屋健康志向の高まりだったり、お酒を飲まない『草食系男子』が増えてきたりして、お酒を飲む人も減ってきています。また、お酒を飲む人でも節約のためウチ飲みする人が多いため、居酒屋は生き残りに必死だと思います。しかし、そんな企業努力のおかげで居酒屋の質は上がってきているように感じます。
値段も安いので、宴会だけではなく1杯飲みながら食事する場所としても居酒屋はぴったりです。

THE DRUNKEN DUCK 水戸店(ホットペッパー)
http://www.hotpepper.jp/strJ000305031/


Fatal error: Call to undefined function getListLink() in /home/orbitmag/public_html/giggettoalportico/index.php on line 44